TEL 052-788-7871

お問い合わせ

ラグジュアリーPKG AMGライン

基本仕様・状態

メーカーMercedes-Benz
車名G350d
グレードラグジュアリーPKG AMGライン
年式2019
走行距離55km
車検R4/10/30
型式3DA-463349
カラーオブシディアンブラック
排気量3000cc
シフト9速AT(9Gトロニック)+パドルシフト
ハンドル
ドア数5枚
定員数5名
駆動方式フルタイム4WD
修復暦無し
重量2500kg

お見積り

車両本体価格14,580,000円
自動車税17,000円
リサイクル預託金19,660円
自賠責保険35,700円
登録印紙500円
車庫証紙2,700円
希望番号代行7,700円
登録代行費用38,500円
車庫代行【東海】16,500円
納車費用【東海】33,000円
新車保証継承料金33,000円
ETCセットアップ費用2,750円
合計14,787,010円

その他、特記事項など

★ディーラー車

★新型G350d

★登録済未使用車

★ボディカラー:オブシディアンブラック

★直列6気筒DOHCターボ (ディーゼル)
 最高出力・・・286ps(210kW)/3400~4600rpm
 最大トルク・・・61.2kg・m(600N・m)/1200~3200rpm

★OP★
■アダプティブダンピングシステム
■ラグジュアリーPKG
・ガラス・スライディングルーフ(挟み込み防止機能付)
・Burmester®サラウンドサウンドシステム
■AMGライン
・AMGスタイリングパッケージ[フロントスポイラー、リアスカート]
・20インチAMGマルチスポークアルミホイール
・ブラッシュドアルミニウムサイドストリップライン
・本革シート(レッドステッチ入)
・スポーツステアリング(AMGライン専用デザイン、ナッパレザー)
・designoピアノラッカーウッドインテリアトリム
・designoレッドシートベルト
・Mercedes-Benzロゴ付ブレーキキャリパー[フロント]

★G350d主要装備★
<エクステリア>
・マルチビームLEDヘッドライト
・アダプティブハイビームアシスト・プラス
・LEDドライビングライト
・LEDリアコンビネーションランプ
・LEDハイマウントストップランプ
・LEDライセンスライト[リア]
・ステンレス製ランニングボード
・ステンレス製サイドステップ 
・ラゲッジルームプロテクター
・ステンレス製スペアタイヤカバー
・プライバシーガラス[後席左右・ラゲッジルーム]
・リアワイパー 
・マッドフラップ[リア]
<インテリア>
・メモリー付パワーシート[前席] 
・分割可倒式シート(分割比率2:1)[後席]
・シートヒーター[前席・後席] 
・アームレスト[前席・後席] 
・トランクスルー機能 
・ラグジュアリーヘッドレスト[前席]
<機能装備>
・マルチファンクションスポーツステアリング(パドルシフト付) 
・電動チルト&テレスコピックステアリング 
・イージーエントリー[ステアリング] 
・クルーズコントロール&可変スピードリミッター 
・電動調整・可倒式ヒーテッド・ドアミラー(ウインカー、足元照明内蔵) 
・リバースポジション機能付ドアミラー[助手席側]
・自動防眩ルームミラー&ドアミラー[運転席側] 
・ディファレンシャルロックスイッチ 
・トランスファースイッチ(ローレンジ機能) 
・カラーマルチファンクションディスプレイ 
・レインセンサー 
・オートライト 
・外気温度計 
・ワンタッチパワーウインドウ(挟み込み防止機能付) 
・照明ミラー付サンバイザー 
・ドアポケット 
・カップホルダー[前席・後席] 
・シートバックポケット 
・乗降用ライト 
・12V電源ソケット[前席、後席、ラゲッジルーム] 
・アンビエントライト(マルチカラー) 
・リーディングライト[後席] 
・ラゲッジネット 
・ECOスタートストップ機能 
・キーレススタート 
・イモビライザー

★取扱説明書・保証書・スペアキー
エンジン型式・・・OM656
最高出力・・・286ps(210kW)/3400~4600rpm
最大トルク・・・61.2kg・m(600N・m)/1200~3200rpm
種類・・・直列6気筒DOHCターボ (ディーゼル)
総排気量・・・2925cc
内径×行程・・・82.0mm×92.3mm
圧縮比・・・15.5
過給機・・・ターボ
燃料供給装置・・・電子制御式燃料噴射(直噴)
燃料タンク容量・・・75リットル
使用燃料・・・軽油
環境仕様
10モード/10・15モード燃費・・・----km/リットル


メルセデス・ベンツ「Gクラス」は、ゲレンデヴァーゲン(GELANDEWAGEN)の名で1979年に発売されて以来、基本的なスタイリングや堅牢なボディはそのままに進化しつづけてきた、クロスカントリーの代表モデル。ラインアップは、4L V8直噴ツインターボエンジン搭載の「G550」を設定。M176型エンジンを搭載し、最高出力422馬力/310kW、最大トルク610Nmを発揮。トランスミッションは、新型「9G‐TRONICトランスミッション」を採用。今回、直列6気筒クリーンディーゼルエンジン「OM656」を搭載した「G350d」を追加した。9G‐TRONICトランスミッションを採用し、最高出力は286馬力(210kW)、0‐100km/h加速は7.4秒に向上。最大トルク600N・m の発生範囲は1,200~3,200rpmまで広がり、可変エンジンマウントの採用により、低振動で高い静粛性を持ちながら、スムーズな加速を実現したことで、長距離走行もより快適になった。ターボは2ステージターボチャージャーを使用し、小さいタービンにはさらに可変タービンジオメトリーを採用しており、低回転域から高回転域まで全域でトルクフルな加速を可能にしている。排気側にのみ可変バルブリフトシステム「CAMTRONIC(カムトロニック)」を採用しており、冷間時の吸気工程中に排気の一部を燃焼室に戻すことが可能になった。これにより、燃焼室内の温度を上昇させることで、排出ガス浄化システムを効率的な温度まで早期に暖めることが可能となり、排出ガスの浄化に寄与する。「G350d」は右ハンドル、「G550」は左ハンドルの設定。

この車について問い合わせる